メインメニュー
北摂中央法律事務所 HOME > 弁護士費用

当事務所の弁護士費用について

弁護士費用は相談時に丁寧にわかりやすくご説明いたします。

弁護士費用は相談時に丁寧にわかりやすくご説明いたします。

このページの説明で分かりにくいとお考えの場合にも心配はいりません。すぐに依頼するかどうかのご判断が難しい場合には、持ち帰ってじっくり考えて頂く時間も設けます。

最終的に当事務所のご提案する弁護士費用にご納得いただけない場合には、遠慮なくご依頼を断って頂いてもかまいません。

また、高額な着手金が予想される、事件の見通しがつきにくい事件につきましては、すぐさま事件を受任せず一旦受任を原則5万円~10万円程度の弁護士費用で、事件の受任を前提とした法律関係・事実関係の調査を行った上で、事件の依頼をするかどうか相談者の方にご判断していただくこともしております。

原則、旧日弁連報酬規程のとおりです。

負債事件・・・兵庫県弁護士会のガイドラインに従い、下記具体例のとおりとしております。

金融商品取引被害事件・・・神戸先物・証券被害研究会の規定に従っています。

着手金は弁護士の手数料です。報酬は目的達成または経済的利益の獲得の際に着手金とは別に頂く成功報酬です。
これらとは別に実費(弁護士が事件処理に使う費用)がかかりますので、必ずご確認ください。)

事案によっては、着手金の分割払いにも対応いたします。着手金の分割払いの可否については、事件毎に事件処理の難易度・時間・勝訴の見込み、救済の必要性・緊急性等の事情により個別的に判断させて頂きますので、まずはお問い合わせください。

事案によっては、着手金の減額もいたします。ただし、その分成功報酬で調整させて頂きます。

交通事故の保険で弁護士費用特約が付いている方には、相談料・タイムチャージについては下記具体例とは別基準にしております(ただし、保険によって弁護士費用が支払われるので、原則としてご自身でご負担いただくことはございません。)

※例外的に事案の難易度その他の事情等により増減する場合あります。

一般法律相談

初回相談無料

※初回無料。2回目以降は30分毎に5,000円
ただし、2回目以降も事案等により無料相談する場合もありますので予約時に直接弁護士に問い合わせ下さい。

※ご自宅等への出張相談も行います。ただし、その場合は30分毎に1万円です。

※セカンドオピニオンの場合は、初回無料相談はありませんのでご注意ください。

一般民事事件、先物・証券被害事件

着手金 = 経済的利益の8%

報 酬 = 得られた利益の16%

※以上は経済的利益が300万円以下の場合。

経済的利益が300万円以上の場合は比率が下がります。

300万円超3000万円以下の場合 = 着手金5%+9万円。報酬10%+18万円。

3000万円超3億以下の場合 = 着手金3%+69万円、報酬6%+138万円)。

※着手金は10万円を下限にさせていただく場合があります。

※被害救済の必要性の高い事件の場合には、着手金を大幅に減額し、報酬等で調整する場合もあります。

負債事件

着手金 (債権者が10社以内の場合)

個人破産 25万円(但し、管財事件になる場合は+10万円)

個人再生 30万円(住宅ローン特別条項付きの場合は+10万円)

債務整理 2万円 / 1社

報 酬

個人破産・個人民事再生は原則なし

※但し、複雑な事件や労力が特に掛かる事件は事前に上限を決める場合があります。

任意整理は、債務減額分の1割、過払金回収額の15%~20%

※但し、過払金回収額を上限とする。つまり、過払金がない場合には債務減額の報酬もゼロ。

離婚事件

着手金 = 20~50万円

報 酬 = 着手金と同額

※着手金・報酬は、事件の手間や難度等により決定します。

※示談交渉・調停から受任している事件につきましては、訴訟提起時に10万円~30万円の追加着手金を頂く場合があります。

※上記報酬は離婚及び親権についてのみです。附帯処分(慰謝料,財産分与,年金分割等)の報酬については、別途、一般民事事件の例に従い、頂戴する場合があります。

交通事故

原則、上記の一般民事事件と同じ。

ただし、自動車保険の弁護士費用特約が付いている場合には、原則、相談料・着手金・報酬・実費等が実質無料になります(ご自身が入っている保険会社にご確認ください。)

弁護士費用特約がない方の場合でも、

①ご自身が被害者の人身事件で、②相手方が任意保険に入っている場合には、着手金は無料(①後遺障害認定で14級以上ついている方、②骨折その他の重度の傷害を負っている方、③相手方保険会社が認める通院期間が6カ月以上で医師の指示通りきちんと通院している方については相談料も無料です。)

その場合の成功報酬は、実際に取れた金額を基準に、

300万円まで = 24%

300万円~3000万円まで = 15%+27万円

3000万円~ = 9%+207万円

※取れる金額540万円を超える場合には,報酬は20%以下になります。

※3000万円取れた場合は、報酬は15.9%になります。

※3000万円を越える部分の報酬は9%になります。

その他

実費(弁護士が事件処理に使う経費)、出張日当等については、事件によって異なります。具体的内容については事務所までお問い合わせください。